買い物依存症&ギャンブル依存症による借金

依存症と言われる人はみなさんの近くにいらっしゃるでしょうか?私の場合は主人がギャンブル依存症でした。

結婚して間もない頃、少ないながら数年間貯金をしていた通帳をなにげなく見ると、残高が0円に!その事がきっかけで主人のパチンコ借金が発覚
しました。

結婚する前からパチンコに行っていることは本人から聞いていましたが、私はパチンコ自体をよく知らない上に主人の「今日は○○○○円勝った!」という大ウソの報告を信じきっていましたので、まさか家の貯金にまで手を出しているなんて思ってもいませんでした。

今思い出せばおかしなことは沢山ありましたが、結婚したばかりの世間知らずの私は全く気づけず。そこからは地獄のような日々!主人を問い詰めるとお財布から隠していたクレジットカード、キャッシングカードがわんさかでてきました。調べてみるとキャッシングは2社から借り入れ総額約100万円、クレジットカード利用分が約50万円というびっくりするような金額が明細に記載されていました。

パチンコで負けた分を取り返すために借りては返しを繰り返した結果、膨れ上がったものです。自分の親や主人の家族まで巻き込んで大騒ぎになりましたが、最終的にはボーナスも全部つぎこみ2年ほどで返済することができました。が、1番の問題は主人の虚言癖。主人は借金が絶対にばれないようにとウソにウソを塗り重ね、何年も私を騙していたわけです。

パチンコ依存は一度はまってしまうと金銭感覚が完全に崩壊しどんなにお金がなくても、借金をしてでも足を運んでしまうのです。ウソと借金、この組み合わせは大事な人間関係を壊してしまう恐ろしいものだということを身をもって体験しました。

http://昔の借金時効.net/