クレンジングのコツ

クレンジングを上手に行うことで、しわ防止にも役立ちます。

そのコツは、クレンジングを始める際にいきなり頬から行うのではなく、顔の中でもいちばん脂分が多くて皮膚の厚いTゾーンから始めることです。
まずはおでこから薄く馴染ませ、頬や目の周辺はそっと撫でるイメージで。Tゾーンから外側へ向かって指を動かして行きましょう。

その後は口元へ進みますが、ルージュが残っていますからどうしても力を入れてしまいがちになります。でも、少々は残っても後ですすぎ流せばさっぱりきれいに仕上がりますので、やさしく洗うようにしてください。

顔には表情筋があり、クレンジングの際にこの筋肉の流れに沿って指を動かして行くと、シワ予防の効果が期待できます。内側から外側へ向かって、そして下側から上側へ向かって指を動かし、クレンジングをしてください。クレンジングは毎日のことですから、小さな習慣を積み重ねることで、うれしい効果を得ることができます。

単にお化粧を落とすだけのクレンジングから、シワ予防のできるクレンジングへ…。それだけで、クレンジングの時間が楽しくなりますね。